クリニックからのお知らせ

最新のお知らせ

月別アーカイブ

2016.2.29 | お知らせ

3月の医師予定とミントの会のご案内

3月の医師予定は以下の通りです。

3月19日(土)=増岡医師 休診
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

当院患者会「ミントの会」のお知らせ

当院患者会「ミントの会」を4月2日(土)・14時から当院で開催いたします。
講演は浅石理事長、三神副院長と医療法人社団蘇春堂形成外科副院長の矢島和宜先生です。
毎回、最新の話題や患者さんの治療に役立つ情報を提供しています。
ぜひご参加ください。
ミントの会の過去の活動はコチラでご覧いただけます。

2016.2.24 | お知らせ

浅石理事長が北海道循環器病院で講演

浅石理事長が北海道循環器病院で講演
浅石和昭理事長は2月19日、北海道循環器病院が開催する「なんでも医療相談」で「乳がんの早期発見と最新治療-検診と診断から治療まで-」と題して講演をおこないました。

はじめに乳房の役割、乳がんの疫学について説明。各種の乳がんキャンペーンやタレント等が乳がんに罹ったなどのメディア情報のタイミングと札幌ことに乳腺クリニックを受診した新患患者との相関を示し、特に有名人が乳がんを公表した時期に受診が激増していたことを紹介。

女性の主要ながんの罹患率では、乳がんが第一位で、次いで大腸がん、胃がん、子宮がん、肺がんとなっていますが、このうち死亡率は乳がんが子宮がんに次いで低く、胃がん、大腸がん、肺がんよりも「乳がんは罹る人は多いが、助かるがん」と述べ、乳がんの治療成績が向上していることを説明しました。

乳がんは35歳を過ぎると急に罹患者が増えはじめ、40歳でピークとなり、その後の年齢層でも罹患者は30歳代前半よりも多いまま推移しています。そこで中高年、特に閉経後は「太らないこと」が大切と、各種の危険因子を挙げ、以下の通りアドバイスしました。
危険因子のうち、本人の意思で解決可能な策として1)閉経後の肥満を避ける、2)身体活動の習慣化、3)大豆食品や野菜・果物を中心とした日本食を多く摂る、4)酒を慎み、脂肪の摂り過ぎを避ける-。

乳がんの診断に関して、マンモグラフィ、超音波検査、細胞診、病理診断、さらにMRIやCTなどの画像診断機器について紹介。若い女性にはマンモグラフィ検査が適さない理由や超音波診断の仕組みと利点を症例写真を用いて分かりやすく解説しました。
手術、ホルモン療法、化学療法、分子標的薬による治療、放射線療法と乳がんの治療方法も具体的に説明しました。

乳がんは早期発見できれば、五年生存率は非常に高くなってきており、それだけに検診について理解が進むようお話しました。
2016.1.26 | お知らせ

2月の休診日と振替診療日のお知らせ

2月は以下の日程で休診、振替診療を行います

2月26(金)・27(土)は第22回日本乳腺疾患研究会(http://nyusen2016.umin.jp/)に各医師が出席するため休診いたします。

2月26(金)の振替診療は2月13(土)に行います

以上です。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
2015.12.24 | お知らせ

札幌ことに乳腺クリニック講演会 開催しました

札幌ことに乳腺クリニック講演会 開催しました
札幌ことに乳腺クリニック講演会「自分と家族を守るために-学んで知ろう乳がんの話-」を平成27年12月5日、札幌市の東京ドームホテル札幌で開催いたしました。当日は大勢の皆さんに足をお運び頂き、誠にありがとうございます。
北九州市立医療センター 名誉院長・理事の光山昌珠先生による基調講演「共に生きる乳がん医療」では、40歳代の乳がんでマンモグラフィだけでは見つかりにくい癌があり、超音波検査が発見率向上に有効であったことを紹介。診断がついた後からの治療に全人的乳がんチームが係わり、患者さん・家族を支える体制が重要であることや、乳がん治療の流れなどをお話しいただきました。治療の選択肢が増えていることも詳しく話され、今後の乳がん治療への期待が高まりました。
専門医による症例検討の実際を垣間見ることができ、治療方針の参考となるパネルディスカッション「この患者さんの治療法は?先生ならどうしますか」も昨年同様に行いました。より新しい話題も紹介され、充実したディスカッションとなり、患者さんに乳がんに対する知識を深めていただくことができました。
これからも患者さんとご家族のためになり、乳がんに罹っていない方にも早期発見のきっかけや理解を深めていただけるよう心がけて参ります。今後ともご期待いただけますようお願い申し上げます。
2015.12. 1 | お知らせ

12月医師予定と年末年始のお知らせ

12月の医師予定と年末年始の診療は以下の通りです。

12/5(土)午前 浅石医師休診

年末年始
12/29(火) 午前 通常診療
       午後 休診
12/30(水)?1/3(日) 休診

1/4(月) 通常診療

以上です。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
2015.10.26 | お知らせ

11月医師予定と12月講演会のお知らせ

11月の医師予定と12月に開催する札幌ことに乳腺クリニック講演会についてお知らせいたします。

11月医師予定

11/26(木) 午前 浅石休診、 三神休診
        午後 増岡休診
11/27(金) 午後 増岡⇒下川原


以上です。両日は第77回日本臨床外科学会(http://www.c-linkage.co.jp/77jsa/)参加のため変更となります。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

講演会のお知らせ

札幌ことに乳腺クリニック 講演会
「自分と家族を守るために-学んで知ろう乳がんの話-」

日時: 平成27年12月5日(土) 14:00から
場所: 東京ドームホテル札幌 地下2階 ピアリッジホールB

     (札幌市中央区大通西8丁目 TEL(011)261-0111)

総合司会: ピンクリボン in SAPPORO   堺 なおこ さん
   
第1部 ピアノコンサート
ピアニスト 遠藤  郁子 さん
第2部
基調講演 「共に生きる乳がん医療」
司会: 札幌ことに乳腺クリニック理事長    浅石 和昭 先生
講師: 北九州市立医療センター 名誉院長・理事 光山 昌珠 先生
パネルディスカッション 「この患者さんの治療法は?先生ならどうしますか」
司会: 東札幌病院 大村 東生 先生
      ピンクリボン in SAPPORO 堺 なおこ さん
パネリスト:
     蘇春堂形成外科          野平 久仁彦 先生
  北海道がんセンター        高橋 將人 先生
  札幌医科大学第一外科       九冨 五郎 先生
  札幌ことに乳腺クリニック     増岡 秀次 先生

【応募方法】 郵便番号・住所・氏名・電話番号・参加人数(同伴者氏名)を明記の上、はがき又はFAXで11月20日(金)までにお申し込みください。当院受付窓口でのお申し込みも可能です。先着300名様に入場整理券を送付いたします。定員になりしだい締切とさせていただきますのでご了承願います。
【お申し込み・お問い合わせ】 札幌ことに乳腺クリニック 〒063-0812 札幌市西区琴似2条2丁目5-15  FAX(011)622-8808



2015.9.30 | お知らせ

10月の医師予定

10月の医師予定をお知らせいたします。

10/15(木)午後 増岡休診

10/29(木)午前 浅石休診、三神休診       午後 増岡休診 10/30(金)午後 増岡⇒下川原

以上です。29日、30日は各医師が第25回日本乳癌検診学会学術総会出席のため変更となります。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
2015.8.31 | お知らせ

9月の医師予定

9月の医師予定についてお知らせいたします。

9/19(土)午前 増岡⇒三神

以上です。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
2015.7.31 | お知らせ

8月の医師予定

8月の医師予定と外来休診日等についてお知らせいたします。

8/3(月)午前 三神休診 
8/4(火)午後 三神⇒増岡
8/5(水)午後 三神⇒増岡
8/6(木)午前 三神休診 

8/8 (土)午前 診療
8/14(金)休診
8/15(土)休診

8/17(月)午前 浅石休診
8/18(火)午前 浅石休診
8/19(水)午前 浅石休診
8/20(木)午前 浅石休診

8/22(土)休診

8/24(月)午後 増岡⇒三神
8/25(火)午前 増岡休診
8/26(水)午前 増岡休診
8/27(木)午後 増岡休診
8/28(金)午後 増岡⇒三神

8/29(土)休診

以上です。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


2015.7.14 | お知らせ

8月の外来診療について

8月の外来診療についてお知らせいたします。
8月8日土曜日午後、14日金曜日の全日、15日(土)・16日(日)は休診となります。

8/8(土)=午前診療(午後休診)
8/14(金)=休診
8/15(土)=休診
8/16(日)=休診
8/17(月)=通常診療

ご予約等、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。