クリニックからのお知らせ

最新のお知らせ

月別アーカイブ

2014.4.30 | お知らせ

5月の医師代診・休診のお知らせ

各医師が学会・講演会等出席のため、以下の通り、5月の医師代診・休診をお知らせいたします。

5/16(金) 午後 増岡→三神
5/22(木) 午前 三神休診   :午後 増岡→下川原
5/23(金) 午前 下川原→浅石 :午後 増岡→浅石

皆様のご理解と御協力をお願いいたします。

2014.4. 1 | お知らせ

4月医師代診・休診のお知らせ

各医師が学会等参加のため、以下の通り医師代診・休診となります。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

4/3(木)  午後 増岡⇒下川原
4/4(金)  午後 増岡⇒三神
4/5(土)  午前 増岡休診
4/17 (木)  午後 増岡⇒下川原


2014.3. 8 | お知らせ

ミントの会 3月の集いを15日に開催します

当院の患者会「ミントの会」3月の集いを開催します。
講演とグループ懇談会など行います。
医師・スタッフによる講演は患者さんの治療に役立つお話が提供され、会の活動は患者さん同士の交流と支えあいの場ともなっています。まだ入会していない患者さんは、ぜひこの機会に足を運んでみてください。
過去の開催概要はこちらでご覧いただけます
ご入会方法はトップページにある【患者会「ミントの会」】をクリックしてご覧ください。

ミントの会 3月の集い
開催日時=3/15(土)14:00から(受付13:50から)
会場は当院2階です。


※患者会「ミントの会」3月の集いを開催しました。
当日の概要はこちらでご覧いただけます。


2014.3. 2 | お知らせ

3月医師代診・休診のお知らせ

各医師が学会等参加のため、以下の通り医師代診・休診となります。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

3/13(木) 午前 三神休診
3/20(木) 午後 増岡⇒下川原
2014.2. 3 | お知らせ

2月医師休診のお知らせ

以下の通り、各医師担当外来が休診となります。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

2/1 (土) 午前 増岡休診
2/13(木) 午前 三神休診
2/15(土) 午前 浅石休診・下川原休診

2014.1. 6 | お知らせ

医師休診のお知らせ

新年明けましておめでとうございます。
皆様には、健やかに新年をお迎えのことと存じます。
あわせて、昨年中に賜りましたご支援、ご協力に対し厚くお礼申し上げます。
今年一年の皆様のご健勝とご多幸を心より祈念いたします。
今後とも札幌ことに乳腺クリニックには一層のご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

三神医師休診のお知らせ

1/9(木) 午前 三神医師の外来診療は休診となります。

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
2013.12.17 | お知らせ

クリニック講演会「自分と家族を守るために‐学んで知ろう乳がんの話」を開催しました

クリニック講演会「自分と家族を守るために‐学んで知ろう乳がんの話」を開催しました
札幌ことに乳腺クリニック講演会
「自分と家族を守るために ― 学んで知ろう乳がんの話」を開催しました。

 当院主催の講演会「自分と家族を守るために ― 学んで知ろう乳がんの話」を12月7日、札幌市の東京ドームホテル札幌で開催しました。本年も300人を超える患者様とご家族、乳がんに関心のある一般市民の方々に足をお運びいただき、ありがとうございます。
 当院は本年開設20周年を迎ました。記念となる今回の基調講演には、当院との間で看護師の交換研修を実施している沖縄県・那覇西クリニックの玉城信光理事長をお迎えしました。
 パネルディスカッションは、来年開かれる乳がん検診学会会長の田中眞紀社会保険久留米第一病院病院長を始め、大村東生東札幌病院ブレストケアセンター長、渡辺健一北海道がんセンター乳腺外科医長、そして当院から増岡秀次副院長という豪華な顔ぶれが揃い、架空の患者さんを想定し、個別の事例について症例検討・意見交換をしました。
 以下に基調講演の概要をご紹介します。

玉城光信那覇西クリニック理事長基調講演概要

 テーマは「沖縄県における乳がん診療」です。沖縄県ではこれまで乳がんの死亡率が全国で一番低かったのですが、2010年の結果でいきなりワースト2位になってしまいました。その原因や理由などについて、推察されます。
 年代別がん登録のデータから「乳がんの罹患率は日本全国で40代がピークですけれど、沖縄県は60代がピーク。年配者の乳がんがだんだんふえてきているという感じをしています」と話し、年齢階級別死亡率も高齢の人ほど死亡率が高く、少し進行してから見つかっているようだ、との印象を述べました。
 沖縄県は2000年以前は全国で一番がんによる死亡率が低く、同県で最も多いがんは肺がんで、胃がんは日本一少ない県であることを説明。「沖縄県の食事は塩分が少なく非常に薄味ですから、胃がんが非常に少ない。これはもう何十年も変わらない。乳がんも少なかったはずなんですが、2010年の全国統計で一気に上がってしまいました。これに我々はショックを受けて、乳がんを一所懸命やっている先生方が集まって、議論をしております」と取り組みを紹介しました。
 統計から「全国的に乳がんの死亡率は少しずつ増えてきている。それでは検診の受診率が低いかというと、決してそういうことではない。全国平均から見ても沖縄県は検診の受診率は昔から高い。北海道よりも検診受診率は高いのに、なぜ死亡率は沖縄県の方が高いのか。これも疑問」とのことです。
 県内の離島における乳がん検診がどのように行われているかを調査をしたところ、視触診も一部で行われていましたが、医師を派遣するのが難しいことから、超音波検査やマンモグラフィー検診車を離島まで運び検診を行うものが多く、沖縄県本島に近い離島では、本島で検診を受けることを勧めているとのことでした。
 特に離島は地域が狭いこともあり、保健師さんが一所懸命活動し、受診率は高く推移しているのですが、昔はもっと高く、やはり幾分下がってきていることが心配といいます。
 「もう一つ心配なことは、要精検の率が全国平均に比べてもちょっと高い。このことは、マンモグラフィー検査の読影と、それをチェックする体制が県全体で統一されてなく、各地域の検診センターにまかされている。それと沖縄県では精密検査に行ってください、という結果になっても、実際に精密検査を受ける人が減ってきている。二次検診受診率が下がってきていることが気になる」といいます。
 沖縄県の死亡率が高いことについては「検診が悪いのか、それとも治療が悪いのか、生活習慣が悪いのか、それから離島であるというハンディをもっているのではないか。この四つを検討してみました。それで沖縄県の死亡率がワースト2になった原因は何かという勉強会をしました。
 いろんな病院で、本当に末期になって、救急で担ぎ込まれる方がいるんです。死亡例で見るとほとんどが、肺・肝臓・骨に転移しているなどの4期の乳がんなんです。ですから、来る時に既に進行し過ぎている。その辺は相当大きい問題という話しです。
 検診の受診率としては決して悪くない。要精密検査というのが、全国に比べて受診率が低い。せっかく検診を受けても、精密検査で病院に行きなさいというと、なかなか病院に行かない。早期発見・早期治療すれば、乳がんは治るんです。いま、ものすごくいい薬がたくさん出てきました。かなりの乳がんは治るようになったんですけれども、実はまだ、乳がんの早期発見に勝る薬は無いです。早期発見をすれば、ほぼ100パーセント近く治る」とお話しされ、早期発見・早期治療の大切さをお話ししていただきました。
 ぜひ早期発見・早期治療を心がけ、定期的に検診を受けられることをお勧めいたします。

2013.12. 4 | お知らせ

医師代診・休診のお知らせ

12月の医師代診・休診についてお知らせいたします。
各医師が学会・研究会等に参加のため、以下の通り変更になります。

12/7 (土)午前 浅石⇒休診
12/12(木)午前 三神⇒休診
12/19(木)午後 増岡⇒下川原
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
2013.12. 3 | お知らせ

年末年始の診療について

年末年始の診療についてお知らせいたします。
以下の日程で休診となりますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

12/27 午前診療

■2013年12/27 午後休診?2014年1/3まで休診

1/4(土)より診療となります。


2013.11. 1 | お知らせ

医師代診と当院講演会のお知らせ

11月 医師代診のお知らせ

各医師が会議・学会に参加のため、11月の医師代診は以下の通りになります。
皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

11/ 7(木) 午後 増岡⇒下川原
11/ 8(金) 午後 増岡⇒下川原
11/14(木) 午後 増岡⇒三神
11/15(金) 午後 増岡⇒三神
11/21(木) 午前 浅石休診 
         午後   増岡⇒下川原 
11/22(金) 午後 増岡⇒三神
11/28(木) 午前 三神休診

札幌ことに乳腺クリニック講演会のお知らせ


本年も当院主催の講演会「自分と家族を守るために 学んで知ろう乳がんの話」を開催します。
第1部はピアニストの遠藤郁子さんによるピアノとトークショー。
第2部は基調講演とパネルディスカッションです。


開催期日は12月7日(土曜日)・14:00開演
会場は札幌市中央区の東京ドームホテル札幌・地下2階 ピアリッジホールB
入場は無料、先着300名。

申し込み方法はハガキ、FAX、当院受付窓口になります。
ハガキ、FAXでお申し込みの場合は、1)お名前 2)ご住所 3)連絡先電話番号 4)同行される方がいる場合には、人数とその方のお名前 を明記してください。
住所:郵便番号063-0812 札幌市西区琴似2条2丁目5-15 FAX(011)622-8808
※お電話、メールでのお申し込みはお受けしておりません。

音楽でお楽しみいただくとともに、しっかりと乳がんについて学んでいただけるよう企画しております。
皆さまのご参加をお待ちしております。

→プログラムはこちらをクリックしてご覧ください。